オナ電を100%楽しむには環境設備が大事

パソコン、インターネット環境、WEBカメラ、これらがオナ電をするために必要な道具です。
オナ電サイトは常に映像が配信されてくるので性能の低いパソコンだと動作が重く、スムーズな会話、滑らかな映像が手に入りません。
また、オンラインで行われるものなのでインターネット環境が大事になってきます。
ADSLや光回線などの高速回線であれば問題なくオナ電はできますが、低速回線だと厳しいかもしれません。
例えばISDNでは回線容量を容易に超える情報が連続して送られてくるので、言葉がとぎれとぎれに聞こえたり映像がコマ送りのようになってしまう可能性があります。
最悪映像を受け取ることができません。
回線に過負荷をかけないためにも高速回線を利用して頂きたいところです。
特にチャットレディ側は複数のユーザーに映像を送らなければならないので、性能のいいパソコンと併せて利用することをお勧めします。
今市場で売られているパソコンであればノートパソコンでもデスクトップパソコンでも大丈夫です。
しかし、コンピューター産業は日進月歩著しく伸びているのでちょっと前のパソコンでも大丈夫だろうという考えではいけません。
映像を配信するために必要なWEBカメラですがこちらもパソコンと同様、品質向上、小型化成功などの進化を遂げています。
ヤフー・Googleなどの大手検索エンジンがオナ電サイト向けの仕組みを作ったことで急激に一般利用者の中でも普及しました。
WEBカメラが登場した頃まだ画質は10万画素ほどでした。
現在のカメラの画質が30〜35万画素なのと比較すると明らかに劣ります。
秋葉原のような電気街では2000円前後で同様のWEBカメラを買えます。
WEBカメラを買う余裕がないという人はデジカメでも結構です。
デジカメをパソコンに接続すればWEBカメラと同じことが可能だからです。
WEBカメラに比べて画質がいいのでそっちの方がいいかもしれませんが、その分データが増えるのでそれを処理できるパソコンと回線を利用するようにして下さい。

関連記事

関連記事

NO IMAGE

チャットレディで稼ぎたい方へ

NO IMAGE

無料のオナ電サイトを上手に使いこなす方法